初の単著「まなざしのデザイン〈世界の見方〉を変える方法」11月13日に発売

初の単著「まなざしのデザイン〈世界の見方〉を変える方法」11月13日に発売

2017/10/31NEWS

ハナムラチカヒロ初の単著「まなざしのデザイン〈世界の見方〉を変える方法」が、11月13日に発売になりました。

 

「モノの見方」を変えることは、「世界」を変えることに等しい。しかし、「モノの見方」を変えることほど難しいことはない。私たちのモノの見方は知らず知らずに固定され、見たいものしか見なくなっている。ネット社会の情報技術はさらにその傾向を強めている。私たちの世界は変わらないどころか、どんどん凝り固まっている。

 

風景の半分は人間の想像力に根ざした〈まなざし〉から生まれるため、人間の外側のデザインばかりを洗練させたところで、その効果はどこまでいっても半分しかない。そこで、人のモノの見方を変えること、すなわち、「まなざしのデザイン」を提唱し、方法論の構築を試みると同時に、実践的にワークショップやパフォーマンスをおこなうことで、〈まなざし〉を変えることから〈世界〉を変えるという冒険に挑戦する。

 

書名   :まなざしのデザイン〈世界の見方〉を変える方法

著者   :ハナムラチカヒロ

価格   :2,400円+税

発行   :NTT出版

発売日  :2017年11月13日(月)

予約・購入:http://amzn.asia/cgZXaQ4

Recent Posts

風景をかんがえる
風景になる